あなたの会社のデザイン・広報担当のディレクター
デザインコンサルティングプラン
御社の企画/広報/商品等の舵取りをしていく広報担当ディレクターです。方向性やプランを第三者目線で一緒に解決します。

このプランを一言で言うと「御社の企画・広報・商品デザインのディレクターの役目」を担うという事です。


これまで自社商品や自社の企画・広報を自社の担当者やオーナー自身でやってきた方が、かなり多いはずです。しかしそれは、どうしても自己の好みかどうか、というものが判断基準になっている場合が多く、誤った方向性のままだと、売上げに直接影響します。

このプランでは第三者的目線で方向性の検証をしていきます。商品構成やそのデザインがしっかりとターゲットに合致しているか、既存商品の見直し、または今後開発する商品のマーケティングを応用したデザイン戦略を御社ご担当様と一緒に構築していきます。

このプランが機能する例を具体的にあげてみます。

例1.A社で新商品を作ろうとしています。そんなときにお声かけ頂く。

●A社の商品開発会議に参加させてもらう。
その方向性や買って欲しいターゲットは誰か、そのターゲットはどんなものを好み、どこに商品との接点があるか、等マーケティング的なところを詰めていき答えを出します。

●その商品のあるべきカタチ(方向性)を導き出します。
それによって外部のデザイナー、もしくは御社のデザイナーにパッケージ等の制作物の細かな指示をこちらで出します。上がって来たものをチェックし、修正指示を出し、製品化まで詰めていきます。
または別途お見積もりにより、こちらでそのデザイン業務をお受けする事も出来ます。

例2.A社の全商品をパッケージを含めて見直す

例3.新店舗開業に向けての方向性や店舗デザイン・店内メニュー等のグラフィック・WEB戦略広報を考える


※デザインについて相談する、という考えで、当然、上記のみならず広域に渡って応用出来ます。

繰り返しますが

「御社の企画・広報・商品デザインのディレクター(デザインに関する相談)の役目」を担うという事です。

業務範囲

・1〜2週に1回程度の御社での会議(回数は状況により増減します)
・受注内容の検証・報告
・商品や広告が出来るまでのディレクター業務(方向性や修正指示)

・あくまでも制作に関するディレクションでデザイン制作を含んでいません。
・ご希望・ご要望によりこちらで一手にデザイン制作をお受けする事も可能です。その際は別途お見積もり致します。

料金プラン

1商品プラン・・・¥100,000
・1商品を詰めるのにおおよそ必要な45日前後を想定しています。

3ヶ月プラン・・・¥200,000
・既存商品を含めた数種類のデザイン見直し等を想定しています。

※その他の期間についてのご相談お受けします。
※上記料金や期間はあくまでも目安です。内容や状況を聞かせて頂き、改めてお見積もり致します。