気持ちはわかるけど、それもったいないです。

デザインの仕事を頂いて、何日も話し合いを重ね、提案、修正を繰り返し、ようやく出来上がるロゴマーク、パッケージ、封筒等。
話し合った、狙う方向性でキレイに作り上げて、よっしゃ、これから行くぞという中で、予算がない、または経費削減のために自社スタッフでワードか何かで上手と言われている方がしれっとフライヤーを作ったりするパターンは少なくないです。おそらく社内では「お〜上手だな」と言われているかも知れませんが、必要ない装飾をしたり、文字が斜体でデッカいシャドー入れたり、ありえない書体使ったりと、もう狙ったデザインも何も無いのです。

それは例えば飲食店に例えるとより感覚的にわかりやすいです。

飲食店の料理長(デザイナー)がオープンで振舞う料理を色々用意し、作りあげ、評判も上々。客も美味しいと食べてくれてたのにオーナーが「もう1品欲しいな、でも料理長に新作をお願いしたら別予算かかっちゃうしな」という思いで、オーナー自らもう1品を作って客に振舞う。それを食べた客は「ん?うまい店だと思ったのに」と思われたら、その客は店にまた来ると思いますか?私は思いませんし、私ならもう行かないと思います。私が厳しいのでしょうか?いえいえ、我々消費者はほんの小さな事からその商品や店舗を残酷なまでに淘汰しているのです。「店はいいけどBGMがちょっと」「ハイボールの酸が抜けてた」「店内が明るすぎる」などなど。

商品でも同じようなことが言えます。「上質な商品と思ってたのにチラシがすごくダサい」=いい印象はかき消されます。1つの小さな「予算削減」を気軽にやってしまう事は、心情的にはわからなくもないです。でも、その行為こそがブランドと経営をゆがめていきます。

そうならないために、いや、そうなる事を少しでも少なくするために数々のプランを用意して理解・納得してもらうために頑張ります。
なぜなら、ウチにとってもその商品は我が子のような存在なのだから。

沖縄 デザイン ブランディング コンサルティング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

嬉しさ!?怒り!?まさかのタイミングで発表!

fc琉球さんの事務的な手続きにミスがありまして、このタイミングでまさかの発表です。DOKUTOKU460さんの手掛けたfc琉球のキャラクター「ジンベーニョ」の名付け親は

私です(笑)。

気になるでしょ、その事務的ミス。実は3月半ばくらいだったかな?fc琉球さんからメールが来て、僕とは違う間違った名前の方の「ジンベーニョ」というネーミングに決定したというお知らせ。違う名前の方を見た時点でやっぱダメだったか、という思いや応募から時間も経ってた事もあり、自分が何て応募したかの思考回路はストップ。

そしたら
「2017シーズンパスS自由席2枚」と「2017シーズンユニフォーム」のセットを贈呈させて頂きます。

とあるので、応募した人全員にプレゼントするなんて太っ腹だなという思い。

しかし3月のお知らせから10日経っても20日経っても1カ月経っても2ヶ月経っても届きません。「ほら全員にプレゼント何かしてるから遅れまくってるし、事務局が忙しいのか、雑なのか」というモヤモヤした思いで「まだ届きませんけど」とメールしたんです。

そうして景品が届いたのは3日前の先週の金曜日。
「2017シーズンパスS自由席2枚」と「2017シーズンユニフォーム」「fc琉球ステッカー」「ジンベーニョポストカード」「fc琉球タオル」と当初の景品よりてんこ盛りセット。その時「おいおい、やっと来たよ、何日かかってんだよ」と思い、メールを最初にもらったの何月何日だっけ?と経過メッセージを見てたら、僕の応募したネーミングのメッセージを何気に見つけたんです。そしてそこにはこう記されてました。

そのネーミングは「ジンベーニョ」。

んんん?俺の案やないけ!と思ってメールでfc琉球さんに確認したら、はい、間違いなくそうですという返事。僕に送ったメッセージの名前も間違いだったらしい。2ヶ月はかかるわ、名前も間違えるわの大失態に先方平謝り。でもジンベーニョの名付け親としてホント嬉しい!にしても喜ぶタイミングを逃したような、奪われたような複雑な気持ちをどーしても伝えたくて、わざわざブログにまで書いてしまった(笑)。というオチです。せめて今日から僕の事をジンベーニョと呼んで下さいな。

沖縄 デザイン ブランディング コンサルティング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

ん?コレってもしかして充実のGW到来!?

5月に入りましたね。いよいよ本格的な楽しいGWの到来ですね。世間では長い人で9連休が取れるとか。でも僕もスタッフも特に旅行の予定も無いのでカレンダー通りのお休み。でも今年はGW突入の翌日に今年初のビーチパーリーに参加させてもらいました。いや〜何か充実のGWのような錯覚に陥る楽しさでした。d&dのチームのみなさん及びその知り合いでのビーチパーリー。ちょこちょこと、そのお仲間の集まりには顔出させてもらっていますが、その日沖縄入りしたd&dの総帥ナガオカケンメイさんも空港から?直行で参加。沖縄でクリエイティブ系で頑張る仲間が大勢参加しています。風も心地よくて、最高の夕日を拝みながら、結構早くから飲み始めたのもあり、かなり酔っ払ってしまいました(笑)。


  

ビーチパーリーが終わり、7人ほどで2次会の店に予約なしで移動したらいっぱいで入れなくて、なぜだか沖縄市のライブハウスの王道「JETS」へ。とにかくよかった!これこそ王道のロックを聴かせてくれる店なんだけど、とにかく酔った頭と体に最高の音楽でした。しかもその後は3人でライブハウスのはしご(笑)。その後、何時かもわからないまま、そばを食べて帰宅。今日は連休前の最後のプレゼンもうまくいったし、文字通り充実のGWになればいいけどな。ゆっくり、のんびり過ごして充電の休みになればいいか。

沖縄 デザイン ブランディング コンサルティング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

ココんとこの選挙に考える「パーソナルブランディング」について。

ここ最近は各自治体の選挙が多くあります。
当然の事ながら、いろんな候補者が主張し、討論し勝者は笑い、敗者は去っていきます。

実は私は選挙のプロデュースというか、ブランディングに近いカタチで制作の依頼を頂く事が少なくありません。
仕事の関係上「◯◯党支持者」とか「◯◯議員支持者」という事はなく、あくまでもビジネスという関係でやらせてもらっていますが市議選、県議選、知事選とこれまで約10選挙ほどのお手伝いをしてきました。(1度だけ落選)
それでも選挙独自の慣習や支持母体の関係で正式に「パーソナルブランディング」とまで言える規模と内容の業務は多くはないのですが・・・。

私は思うのです。
差別化が難しい今こそ、選挙も(政治家も)本格的にプロデュースを入れてブランディングをするべきだ、と。
中央ではその重要さを理解している議員さんは広告代理店や、プロデューサーが付いている、というスタイルは決して珍しいものではありません。そういった戦略を理解し、自分を客観視できる力、理解がないと導入は難しいでしょうね。
「そんな事しなくても自分の力で勝てる」と思う候補者もいます。なぜなら、それは今までの方法でいい、その方法しか知らないからです。そもそもパーソナルブランディングなんてやった事ないし事の重要性を理解していないからだと思うのです。

でも落選したらきっと思うでしょう、「やっていれば何か変わったかも」と。
それは塾に行かなくても合格出来ると思っていたのに不合格で「やっぱり行けばよかった」と思う事と同じだと思います。つまり全力で悔いの無い戦いをするに越した事はないのです。

選挙って一般的に有権者はよっぽど支援している人や、よっぽど政治に興味がない限り候補者の政策はほとんど有権者に届いていません、残念ながら。つまり、何をアピールしてる候補者かがあまり理解していないケースが多いのです。
したがって、複数候補者は「議員さん、政治家さん」としてしか見れなくなります。
その現実を理解し、解決策を考える習慣を身につける事こそ大事です。

他の候補者とどう違うかをキッチリアピール出来るかがカギなのです。

有権者が特定の候補者に投票する考えられる動機をシンプルにあげてみましょう。

A
・思想が自分の政治観と合ってるから
・支持している政党だから
----------------------------------------------
B
・容姿がいいから
・人に勧められて
・何となく
・歳が自分と近いから
・いい人そうだから
・地元が一緒

Aが政治に興味のある人、Bが政治に関心の少ない、または無い人の投票動機です。
合わせてざっと8項目をあげましたが、もちろんもっとあるかも知れません。
いかにAが少なく、Bが多いかがわかります。
大半を締めるBの「政治に興味の薄い人」の投票動機をしっかりカバー出来るかがカギです。
熱く、熱心に政策を説いても届かない人達です。
そこの票を取る事は言うまでもなく重要。
ではどうするか。
人の印象に関わる「パーソナルブランディング」がいかに重要かがわかるでしょう。
落選してしまった陣営はこう思うでしょう。
「政策もある程度浸透してたと思うし、街での反応もよかったのに・・」。
そう、きっと上のAカテゴリー(政治に熱心な有権者)へのアプローチに必死で
そもそも分析をしてBカテゴリーの人へどうするかを疎かにしてしまったんでしょうね。

政策も同じです。
他の候補者とあまり変わり映えの無い主張や、インパクトの無いしゃべり方では興味の無い有権者にはほとんど耳に入ってきません。そこにもやはり差別化を見いだす気持ちが大切です。

例えば
同じ商品を同じ条件で売っている2人がいます。
誰から買いますか?というブランディングで良く用いる話があります。

ホントはいい人かも知れないけど、ほとんど笑わないAさん

いい人かわからないけどニコニコして感じのいいBさん

あなたは誰から買いますか?という事。
同じ商品であればやはり印象のいいBさんから買うのではないでしょうか。


たくさんの候補者がやってる「自転車で街を練り歩く」、「街頭に立って手を振る」という昔から変わらない行為が
はたしてどれだけ「票の獲得」に効果があるのか、ないのかという事も考えないといけないと思います。
なぜなら、ほとんどの候補者もやってるから。これでは有権者の印象には残りません。
極端な話、「馬に乗って街を回る候補者」がいたらどうでしょう?(笑)。
票を取れるかは別にして、その注目度と強い個性で大きな差別化が生まれます。
政治に興味のない有権者は「馬に乗ってる候補者」が頭にあり、投票するかも知れません。そう、繰り返しますが「差別化」こそが全てのビジネスにおいての生き残りのキーワードなのです。

沖縄 デザイン ブランディング コンサルティング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

「バカまじめ」講話 in モントレーリゾート。

前回のブログでちょこっとお話しましたが、先日あの上場企業「日本郵便 株式会社」さまに、ご縁あってご紹介頂き、講話をやらせてもらいました。デザインの話をしてもしょうがないので、題材は営業の方々へ向けた「個人のモチベーションアップと意識的スキルアップ」を目指した「パーソナルブランディングについて話させて頂きました。

  

最初、お話頂いたときには、「若手営業マン」と聞いていたのですが、来るは来るはのおエラいさま方ご一行(笑)。部長、支局長、支社長、果ては全国でも上の方々までお集り頂き、話す内容変更しようかな?と思うほど。

それはそれは立派なホテルで、横断幕まで作って頂き、一瞬、たじろぎましたが、緊張する事なく、また役員の方々の機嫌を損ねることもなく、無事終了しました。約1時間の短い時間の中で、少しでも参考にしてもらえる事を話したつもりではありますが、「あー、そうなんだ、そうやってやるのか」と1人でも、少しでも参考にして頂けたら嬉しいですね。

月に数回、または定期的にテーマを設けたこのような講話を受ける事も可能なので、我が社でもこんな講話をしてほしい、という方がいらっしゃったら、遠慮なくお声かけください。


では、最後に・・・・。



日本郵便。

沖縄 デザイン ブランディング コンサルティング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

よりによって30数年ぶりの大寒波の中、東京にて、そして「バカまじめ」。

沖縄で事業をする方々との打合せで東京より昨日、沖縄に戻りました。出張に間に合わせようと、休日出勤も辞さない覚悟で作業し、言われた訳じゃないけどサプライズプレゼンも出来たし、全体を通していい出張になったと思います。
出張の楽しみの食べ物もたーんと楽しめたし(笑)。


しかし東京は30数年ぶりの大寒波。最低気温で-3度とかだったんだけど、昼間もそれほど気温は上がらず。東京には10年ほど住んではいたけど、さすがに20度の沖縄の感覚では「寒さ感」を忘れてて、ヒートテック上下?マフラー?耳あて?最強クラスの大寒波
とはどんなもんだ?と戦々恐々でしたが、結論は「自分は異常に寒さに強い」って事を確信しました(笑)。1日目は1人汗だくで大変。2日目からはヒートテックもジャケットもマフラーも脱ぎ捨ててやった。

明日20日金曜日は、とある方に繋いでもらい、とある企業の研修先のホテルにて「パーソナルブランディング」の講演をさせて頂きます。

そのとある企業とは・・・・・



日本郵便。


今回のお声かけ頂いたご縁とは関係なく、以前にも切手コンペを取ったり、年賀状デザインコンペ参加にたまたまお声かけ頂いたり、何となくご縁があるんです。そこで営業系の社員研修で「パーソナルブランディング」についての話、ノウハウ、その実践方法、広報やロゴに隠された裏話等をお話する予定です。資料も出来上がり、あとは本番を待つのみです。
我が社でもこんな講話をしてほしい、という方がいらっしゃったら、遠慮なくお声かけください。

沖縄 デザイン ブランディング コンサルティング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

2016年もお世話になりました

昨日、今年最後の6本目の忘年会を終え、いよいよ2016年の終わりをひしひしと感じています。我々ユナイテッドクリエイティブも多少イレギュラーではありましたが無事に仕事納めを迎える事ができました。本当に感謝感謝の1年でした。おかげさまで売上げのほうも2015年に前年比250%越え(前の年が少なかったというウワサも・苦笑)という大台も達成し、もうこれは記録更新は不可能では?と思えましたが、2016年度も前年比150%で目標をクリアし、過去最高を記録出来ました。それもこれも、いろんな方々の力添えがあっての事ですし、本当に感謝いたします。
今年は独立・結婚・出産でスタッフが抜けて本格的に2名で迎えた2016年でしたが、スタッフの松本の頑張りとお客様に恵まれたのもあり、こういう結果を出せた事はホントに嬉しい限りですし、ホっとしながらこうしてブログを書ける事で達成感を感じています。
当然ではありますが、もちろん苦しい事もぽしゃった仕事も、契約したのに連絡も取れない、連絡が来ない事もありましたが、それも修行。2017年はそういった仕事を1つでも減らしていければと思います。

今年の主なユナイテッドニュース

1.財)ブランド・マネージャー協会においてブランディング1級を取得!
2.正式にデザイン&ブランディング会社として活動を始める!
3.有名全国デザイン誌「デザインノート」が選ぶ「全国の厳選デザイン会社のロゴマークの仕事」に弊社が選ばれ、1Pで紹介。
4.しっかりと計画的に企業のブランディングに年間を通して携わる事が出来ました。(2017年も再契約)
5.実は今月ひっそりと、まさかの交通事故に巻き込まれる(怪我なし・車は??)
6.自分には合わないのではと思いながらも中小企業家同友会なるものに参加させてもらう。
7.初の超手描き風MERRY CHRISTMAS&HAPPY NEWYEARを送る事が出来た(笑

これからも僕らはユナイテッドクリエイティブは、県内のデザイン会社とは違う、どこにもない方向に舵をとり、
アグレッシブに進んでいきたいと思います。

では、改めて・・・。

2016年は大変お世話になりました。みなさまにとっても輝かしい2017年を迎えられるように、そしてこれからもデザイン&ブランディングのユナイテッドクリエイティブをどうぞ、宜しくお願い致します。みなさまにとっても良い1年になりますように。

いや〜、今年もよく飲みました(笑)。

沖縄 デザイン ブランディング コンサルティング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

憧れの「デザインノート」に選ばれてしまいました!

僕らデザイン会社ってやはり人に見てもらってなんぼ、喜んでもらってなんぼの世界で生きているといつも思っているんです。それは例えばデザインした商品や会社が全国に旅立っていったら、たくさんの人の目に触れるし、ホントこの仕事やっててよかったって思える瞬間でもあります。そんな思いの中、全国誌のデザイン雑誌では3本の指に入る?憧れの「デザインノート」が選ぶ「全国47都道府県の厳選デザイン会社のロゴマークの仕事」に弊社が選ばれ、1Pで作品を紹介してもらってます。「えっ、そのデザインノートってわからない」って友人には「飲食店やってて、ミシュランに選ばれる感覚だよ」と少し大袈裟に言って、この嬉しさを理解させました(笑)。作品点数の制限で以下が全てデザインノートに載っているわけではありませんが、おおよそこのような感じです。

デザインノート編集部から通知のお電話頂いたときは「誰かがしっかりと見ていてくれたんだ」という思いでスタッフ共々小踊りするくらい嬉しかったです。2016年11月26日発行しています。これに満足しないで日々いい仕事を心がけていこうと強く再確認しました。今後とも宜しくお願い致します。

沖縄 デザイン ブランディング コンサルティング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

TVCM撮影にて


こんにちは。
結構バレバレかも知れませんが(苦笑)先日、某クライアントのTVCM撮影でした。

このクライアントさんとは約1年の今年始めからの継続したブランディングのお付き合い。その一環としてのTVCM撮影。
お付き合い始めから「TVCMを作りたい」という要望を抑えつつ、どういう会社になりたいか、どういうところに特化した会社か、または自分たちの強み弱みは何か、というような事を1つずつ詰めていきました。
「ん~、じれったいな、CM作りたいってば!」って思ったかも知れませんが、約10ヶ月の地道な基礎固め、よく辛抱してくれました(笑)。70人規模の会社でロゴマーク、クレド、サイン、広告、webはもちろん社員教育システム等、全てを手掛ける大掛かりなブランディングですが、進行中案件もあるため、その全容についてはまた別の機会にお話します。


モデルさんもたくさんの中から、書類選考、オーディションを経て、ファミマや沖縄サントリー、ほっともっと等のCMでも活躍中のマーミーこと安次富万那美(アシトミマナミ)さんに決まりました。イキイキと明るくすごくフレンドリーなマーミさんでした。
演技もらしさを存分に出して、こちらの望むキャラを演じてくれていました。





編集上がりは来週でいよいよ11月1日からオンエアーですので、見かけたら「あっ、これか」と思って頂けたら嬉しいです。
広告もwebもラジオもバナーも全て11月1日なので仕事は激込みですが、その中でも個別の他の仕事もしっかりと進行してるのでクライアントの皆様ご安心ください、はい。

沖縄 デザイン ブランディング コンサルティング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

ネーミングの上手な決め方とは

ネーミングを決める方は
・何を伝えたいか、感じてほしいか
・どんな内容のモノか
・誰に向けた(ターゲット)ネーミングか

をしっかり考える必要があります。

例えば飲食の場合だとします。
素敵な建物でカフェをする。ネーミングはnicca pocca(実在した・笑・えっ、あっ、関係者がいましたらスイマセン)。
そうニッカポッカは鳶職や工事関係の方々のあのダボっとしたズボン。
想像ではあるがカフェのオーナーはきっと「ニッカポッカってローマ字にしたり
音の響きが可愛くない?」ってノリで決めた女性のような気がします。

素敵なカフェのイメージって何でしょう?

沢山ありますが、例えばおしゃれ、クリーン、美味しい、緑がいっぱい、素敵なスタッフとかですかね。
それらのイメージに対して「ニッカポッカ」=作業着なので汚れたイメージ、泥まみれ、やんちゃな人・・・とか
そんなイメージでしょうか。
つまり本来のカフェのイメージとは対局にあるネーミングを選んでしまったんですね。

今度は
僕の好きなステーキ屋だとする(笑)。

オーナーのニックネームを取って「みっちゃん」だとします。
本当に味に自信があって、長くその美味しさを提供出来る資金的体力があればいいんです。
「時間がかかっても、この味の良さをいつかはわかってくれる」という信念もいいでしょう。
だけど、出来ればすぐに味の良さをわかってもらい、広めていきたいと思う方が大半でしょう。

ステーキ屋「みっちゃん」を初めて見たらどう思いますか?
得られる情報は「恐らく、オーナーがみっちゃんなんだろう」ってとこですかね。
そこには美味しさやそそられる何かを感じる事が出来ません。

仮に和風で高級な和牛、しかもセンスある内装でお金がかかっているなら
そのミスマッチを狙って「みつお亭」とか「ステーキみつお」でも全然いいと思います。

もしくは普通のステーキ屋ならストレートに「外国食ステーキ=豪快さ」を感じさせるために
ベタではありますが「テキサス」とか「USA」とか(それもダサイですかね・汗)で「外国食ステーキ=豪快さ」を
感じさせるほうがずっといいと思います。

まとめです。
いいネーミングを決める方法は・・・
・何を伝えたいか、感じてほしいか
・どんな内容のモノか
・誰に向けた(ターゲット)ネーミングか
・一般的にこのネーミングを聞いたら、何を連想するか、その連想はいい内容なのか
という社会一般との共通認識をしっかりと持つ事こそ、いいネーミング作りの近道です。

会社や商品は子供と同じ。その名前を付けた日から人生?が動き出します。つまり人に与える「印象」まで動き出すという事です。
もしもネーミングを含め、そのあたりに興味ある方がいたら、相談にのらせてもらいますので、ご連絡お待ちしています。

沖縄 デザイン ブランディング コンサルティング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

ブランディングの認定1級取得発表!

そうそう、そうなんですよ。日本においてブランドマネージャー(ブランディングの実施やブランドを管理する責任者)を養成・認定する唯一の協会「(財)ブランド・マネージャー協会」において、実は昨年で取得を済んでいた2級に続いて1級を正式に取得しました。新年度の4月1日に発表しようとは思っていたのですが、考えてみたらエイプリルフール(苦笑)。いやいや、今流行?の経歴詐称やウソネタではないです。
これにはいろんな経緯があって、デザイン業務の過程でどうしてもブランディングが密接に関わってくる。今まで通り、感覚や本、ネット等で得た知識だけでやっていたのですが、どうもこれは突き詰めなきゃいかんだろ、って事で昨年から何回か東京に行き、講習や実務テストをして、ついにブランドマネージャー1級を取得しました。これを取ってよかった事、気付いた事は、今まで思ってた「ブランディング」があまりに浅く、自分が知っていたブランディングってそれのごく一部に過ぎなかったって事。もちろん同じように県内で「ブランディングやってます」ってところもそうなんだろうな、と容易に想像が付きます。例えばロゴやパンフ、サイン、webとかをイメージを統一して見せていく事。これはブランディングでいえばホンの一角で、とてもブランディングなんて言えたもんじゃない。様々な情報やインタビューから検証し、解析しワードを抽出して、検証し・・の繰り返しで要約ビジュアルに落とし込み、継続した意図的なメッセージを込めた発信をする、そして検証って感じです。

その他、このサイトのTOPとかもデザイン・構成をリニューアルしてます。デザイン会社ではめずらしい?クレジットカード払いが可能になった事や、ひっそり遊びで海外からの受注のための英語表記ページとかね。

ブランディングによってこれから個人・法人問わず沖縄を中心としたブランディングをガンガンやっていきたいと思います。
既存の商品、ブランドのリ・デザインや、パーソナルブランディング(人そのもののブランド化)も引き受けています。
もしも興味ある方がいたら、料金も含めていろいろ相談にのらせてもらいますので、ご連絡お待ちしています。

沖縄 デザイン ブランディング コンサルティング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

沖縄のクリエイター飲み会にて

先日は沖縄のクリエイター会の「OCY」主催の飲み会に参加させてもらいました。お邪魔するのは初めてで、何かもう次から次にいろんな方々が流れ込んできて、もうカオスというか無法地帯というか、すごい状況でした。まあまあ沖縄のクリエイターは知ってるつもりでいたのですが、こんなにも知らない方々が大勢いる事自体が、すごい!と思った反面、このネットワークはどうにかいろんな意味で、みんなで活用しなければ勿体ない、とまで思いました。もちろん、僕の広告会社時代の戦友的な方々や、ご無沙汰してるカメラマン、お会いしたかった方、知人、友人も大勢いました。あまりの人数に(60人ほど?)とにかく、ただ飲んで、おのおので交流するスタイルは、ボーッとしてたら知り合いとのみ話し込んで、気がつけばお開きというパターンになりがちなので、心して交流しないといけませんね。まあ、細かい事は置いといて楽しかったからヨシ!

沖縄 デザイン ブランディング コンサルティング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

D&DEPARTMENTの総帥と。

先日は何かと沖縄になじみ深い、あのD&DEPARTMENTの総帥ナガオカケンメイさんら、うるま市ワークショップグループの懇親会に参加させてもらいました(右から3番目の方がナガオカさん)。このワークショップ参加したかったんだけど、諸々のお仕事のスケジュール上、どうしても参加出来なかったんですよ。その企画をうるま市がナガオカさんに依頼して進行している、という企画。D&Dはというと東京本店に2003〜4年あたりに数回行った事あるけど、当時は「あー、沖縄にもDが出来たらいいな」と思っていたのを今でも思いだすなあ〜。店舗もスタッフもかっこよくて、店舗内で空きっぱになってたドアから見えたデザイン企画事務所としてのDの雰囲気もまた良くてね。だからこそ、そこの代表であり、クリエイターのナガオカさんは僕にとっては憧れの存在。いつかはウチも店舗内に事務所がある形態になればいいなって密かに思っています。それにはいい仕事たくさんして、頑張らないとな。

沖縄 デザイン ブランディング コンサルティング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

2015年を振り返るときがきた。

いよいや、もう終わりですね、2015年。我々ユナイテッドクリエイティブも今日、大掃除を終えてスタッフとランチ会と無事に仕事納めを迎える事ができました。僕らにとって今年は最高の1年になりました。従業員2名の仕事から5,000人を越える大企業までいろいろなお仕事に関わる事が出来ました。東京の大手メーカーK社から直接の商品開発デザインの依頼、数々の新規案件、しかもどの仕事も胸をはれるワクワクするやりがいのあるいいお仕事ばかり。本当に感謝感謝の1年でした。おかげさまで売上げのほうも前年比250%越えという数字で大台も達成し過去最高を記録出来たのも、いろんな方々の力添えがあっての事です。
まだ、年をまたぐ進行中の件もあるけど創立50年を越える企業3社とお付き合いし、2社のロゴマークを手掛けていてもう1社は70人以上の県内の会社でコンサルティングとして、また外資系ホテルのビーチセクションの強化のためにデザイン・コンサルでの仕事もこれからお付き合いが始まります。また上場を目指す企業のコンサルで社名変更や、ロゴ、業務セクションの整理等でのお付き合いもさせてもらっています。
今年はスタッフ3人体制でやってきましたが、1人は独立で弊社を離れ、2016年は2名体制で動いています。なので、これからいろいろな意味でフィーリングの合うデザイナーは随時募集していきます。また2月には正式に発表出来ますが、これから僕らは県内のデザイン会社とは違う、どこにもない方向に舵をとり、新しいユナイテッドが始まります。

では、改めて・・・。
2015年は大変お世話になりました。みなさまにとっても輝かしい2016年を迎えられるように、そしてこれからもデザイン&ブランディングのユナイテッドクリエイティブをどうぞ、宜しくお願い致します。

沖縄 デザイン ブランディング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

いや〜、おかげさまで12月(笑)

みなさん、安心してください、12月ですよ(笑)。
いや〜早い、早い、どうしましょう、というのが正直な感想。
今月からはウチのエースデザイナーのかけおち?(笑)による独立でユナイテッドは2名で今年は乗り切るつもりです。

あっ、そうだ、ここでお知らせです。
ウチの社風に合う、共通の理念とデザインセンスを持つ、性格が合うデザイナーを随時募集しています。場合によってはウチの名刺を持った社外デザイナーでも構いません。
興味がある人、ちょっと話を聞いてみたい方がいれば気軽にお問い合わせください。


なんとなく今年を振り返りたくもなりますが、それはまた今度にしましょう。
今度のブログで発表しますが、僕らユナイテッドクリエイティブは来年生まれ変わります。
そのために今、いろいろ東京でも動いているんです。
沖縄ではこの動きをしてる人、出来る人はそうはいないでしょうね。
そして、それで沖縄の企業や個人さま、商品、ブランドに恩返しをさせてもらいます。
弊社にも、みなさまにも沢山の恩恵を分かち合える日はもうすぐです。。と少し大袈裟ですが今日はこの辺で・・・。

沖縄 デザイン ブランディング 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

今回の東京。

先週金曜日に出発し、今週日曜日に東京出張から戻りました。今回は沖縄のクライアントの名刺の紙見本の調達と、大手のあの会社との今後の打合せ。そしてブランディングに関する協会のセミナーでした。竹尾ではワクワクしながら紙を見て、探してと楽しい時間。ただ驚いたのはココにも中国人が紙を見にきてた事。爆買いしないか心配でしたが(笑)、いたって普通に見て、買ってました。やっぱり中国でデザインか何かやってるんだろうな。
今回の楽しみの一つにブランディング協会のセミナーがあって、すごくいい刺激になりました。終始「ん〜、そうか」「これじゃなきゃダメだな」「ん?これはどういうプロセスでやったんだ?」と珍しく(苦笑)集中。ブランドに関しての知識をむさぼるようにインプットしているこの頃です。よしゃ、いっちょ秘密の自分計画を進めて狙ってみますか!
いやー、街のおしゃれカフェや美味しいもの、イケテル店舗も当然多いし、20代の頃、10年住んでた街とはいえ、やっぱいいですね。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

今年最初で最後のBBQ。

みなさま、シルバーウィークはいかがだったでしょうか?僕らユナイテッドが入居しているクリエイターシェアオフィス「NEST」は14ヶ月になりますが、今度やろう、来月やろうでやりたかったビーチパーリーBBQも中々出来ていないもどかしさがありましたが、ついにエイ!ヤー!で中心になってくれたメンバーのおかげで晴天のもと開催する事が出来ました。



いや〜、お昼前から集まって、ビーチで飲むビールは最高だったなあ〜。やっぱりこういうイベントは大切にしたほうがいいですね。ホントゆったり&まったりないい時間を過ごせました。家族参加も多数あり、総勢15人〜20人くらいだったでしょうか。ゲストとして、ライターやデザイナー、イラストレーターさんも来て頂き、楽しいヒトトキ。でもほとんどの人が当然遊びモードなので、名刺も交換出来ませんでしたが、出会いに感謝です。エビやホタテ、または肉をブロックで焼いて、焦げ目を付けて、シュラスコのように削いで食べる方法もあみ出し?もう今年の夏は最後になるでしょうが、来年は今回のノウハウも生かし、グルメ度アップでいきたいところです。参加したい方はぜひ「NEST」にご入居くださいませ(笑)。

  

  

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

久々に「ブランディング」のお話。

昨今・・・でもないか
ここ10〜15年?で特に「ブランディング」という言葉をビジネスでもマーケティングの世界でもよく?耳にしますよね。

うちがやらせてもらっているクライアントさまもよく「あー、やっぱブランディングですよね」と
口にするし周りの知人もよくそのセリフを言い放ちます。

ABCをアルファベットといいますよね。
ABCは知っててもそれ以降のDEF・・・は知らない。
でもアルファベットっていうのは知っている、という感じですかね。

そんな感じで、どーも間違った解釈をしている方が多い。
当然といえばそうかも知れません。

誰かが「YAHOOヤフー」の事を「ヤッフー」と言い続けているとします(実話)笑。
それ、ヤフーだろってツッコミたくなるでしょ?あの感覚に似ています(笑)。

本題に入りますが「ブランディング」=「ロゴやリーフレット等の制作物を手掛ける」って事だと思っている人が多いです。
もちろん、間違えではないです。
でもちゃんとした答えはロゴ等の見える部分を整理・発信して、そのアプローチ方法や継続的な消費者接点へアプローチしていくプロセス全てで「ブランディング」といいます。

ちゃんと理解していないクリエイターも以外に多くて、「ウチでブランディングした店舗です」っていう表現をしてもロゴと制作物を作ったってだけで、継続的で戦略的な消費者接点へアプローチする事やイメージコントロールをしていないのに、そういう表現をしているケースが多いのが実情です。

「ブランディング」自体は
「約束と信頼」を意味します。
それは最終的に目指す方向で大きな目標です。

「ブランディング」の中身は大雑把に言うとこう見せたい、こう思われたいと思う企業の理想を消費者の心と意識に戦略的に植え付ける事です。そう思わせる方法は、そう思わせるビジュアル、サービス、店舗で消費者に継続的にアプローチをし続ける事です。

それはロゴであったり、広告であったり、FB、ブログ、店舗、従業員の質やサービスを通して消費者へ接する=目にする全ての事、モノ、行為のクオリティーコントロールをする、という事です。これが「ブランディング」です。

せっかくロゴも商品もいいお店なのに、たまたま作ったリーフレットがダサダサだと全てが台無しです。
例えば、いつもビシっとおしゃれにキメているA部長。休日に見かけたらダサイジャージでトイレのスリッパのようなのを履いてコンビニで立ち読みしている→A部長のいいイメージはガタ落ち→その後、ビシっとキメていても、あの休日の服装のイメージが拭えずA部長は良く見えない。
こんな感じこそがブランドイメージの崩壊で、ブランド作りの失敗例です。

実際にそんな会社や店舗はたくさんあります。それは自社のブランドを意識しない、または理解していない何よりの証拠でしょう。
経営者がその重要性・必要性を感じ取り、理解・認識をしていかないと、ただ運営しているという事になります。
今後も「ブランディング」を通して少しでも企業やお店、商品を輝かせ続けるお手伝いをしていきたいと思います。うちの会社もブランディングをしていきたい!と思う方はぜひ一度ご相談ください。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

「オリンピックロゴは誰でも出品出来るものじゃない」

こんにちは!
今日はFBで見かけるある記事に思いっきり毒を吐きかけそうになったので、それじゃあ、あまりにキツイので自分のブログで毒は来ます(笑)。

最近、俳優やら何やら、あっちこっちはおろか、ワケのわからんデザインには無関係な人まで「このオリンピックロゴどう?」って本気で同意を求めるFBの書き込みを見かけますが、あれってすごいデザインに携わる人に失礼極まりないと思います。オリンピックのロゴなんて日本の優秀なデザイナーでも、そうそう簡単に出品すら出来ないレベルの違う次元でやってる人しか、参加する資格がないほどのコンペです。国の威信がかかった大変なモノなんです。それなのに「知り合いの◯◯先生がやったデザイン!?」なんて、呆れてモノも言えません。例えれば世界の料理家のコンテストに「ウチのかーちゃんのスープめっちゃ美味しいんだよな」と出品しようとするようなもの。それで、その周りの人は「おいし〜」「ウマイ〜」これコンテストに出せばいいんじゃない?っておだてるから、どうしようもない。つまり、そのデザインを見てFBフレンドの書き込みが「いい!」「マジいい!」「かっこいい!」って言っているのです。100歩ゆずってそのデザインがめっちゃくちゃいいなら、わかるけど汗が出るほどダサいのです(苦笑)。「こりゃないだろう」が判断出来ない人が集まるとそういう事故に気付かないのです。そういう意識のある人は地元の同窓会マークでもやってくれ。そこのステージでなら「いいデザイン」なのかも知れませんね。タイトルにもありますが、僕が言いたくて我慢出来なかったのは、ただ一言。
「オリンピックロゴは誰でも出品出来るものじゃないんですよ」
という事だけです。ふう〜、ちょっとだけスッキリした。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

「羊たちの沈黙」に見るマーケティングの王道。

こんにちは!
打合せ先で良くこんな質問をいただきます。
『何でターゲットを絞り込むんですか?絞ると、多くの人に伝えることができない。ターゲットに当てはまらない人を捨てるので、チャンスをうしなうのではないですか?』という事をここ2ヶ月で4回も訊かれたので、こうやってブログにでも書かずにはいられません(笑)。

また『ターゲットは絞らずに、多くの方に接触を高めるために、今回はオールターゲットで行きましょう!』と元気に言うクライアントさんもいます。「オールターゲット」=みんながターゲット=みんなに売れるのでは?という妄想を持っているのです。

それらのターゲット的な事は「マーケティング」という部類に属します。
僕は広告・デザイン業を20年以上やっていますが、正直しっかりとしたマーケティング学やそのセクションに属した事がないし
自己流ですが、ちょっと面白い?であろう話をしますね。

みなさんは映画好きですか?
僕は大好きです・・とはいえワケあってココ3年くらいは映画館にいけていませんが・・。

言わずと知れた「羊たちの沈黙」が大好きです。
知らない人?のために言うと、新人捜査官?クラレス(ジュディーフォスター)が、ある殺人事件のヒントを得るために、投獄されているドクターのレクター(アンソニーホプキンス)にヒントをもらいにいき、事件を解決しようとする話です。(簡単すぎ?)

クラレスがレクターに初めて?面会に来たときに、彼女をながめ、その格好やなまり?香水等から推測します。
プロファイリングってやつですね。
正確ではありませんが、こんなような事を言っています。


「ん、その安い香水をつけてるってことは都会に憧れる田舎のどこどこ出身あたりかな。ん?きっと両親にもいろいろな問題があり、貧しい育ちだったんだろ。お父さんは・・・炭坑労働者か何かかな」

といわれ、そんな事を言われる訓練も受けているにも関わらず、彼女は絶えられなくなりその場を去ります。その推測がきっと間違っていなかったんでしょうね。

その人の香水や仕草、靴、現在の姿を見て、その人物像に迫る。犯罪学的には「プロファイリング」と言いますが
キーになる部分からターゲットの属性や習慣、行動等を絞り込み、お買い上げいただくお客さま像を描く。これこそがマーケティングの基本といっても差し支えありません。

僕も個人的によく「プロファイリング」の訓練をします(笑)。
例えばマンションのエレベータにて「すごい香水の匂いだな(残り香)、上の階の人のところに彼女でも来たんだろう、ん?ここまで強い匂いだから香水を付けてすぐだな、という事はどっかから来た彼女ではなくて、香水をつけて出て行ったマンションの住人だろう、床についた黒い後は新しいヒールのモノだ、じゃなきゃ、こんなに後が着かない。その黒い点はかなり小さいのでヒールが高くて、とがった派手なものに違いない、新しいヒールを履いて夜出て行くってことはデートか何かな」(注意:ストーカーではありません、気持ち悪がらないでください)みたいに、何かの情報からその人の行動が推測できます。
最近のマイブームは赤と緑のメタリックの「成田山」のステッカーが貼ってある車。こんなウルトラダサイステッカーを貼って走れるのは何歳くらいの人だと思います?簡単に70歳前後の年配だろうと推測できて、ほぼ正解します(笑)。たまに40〜50代の方が乗っていれば、恐らく年老いた両親と一緒に同居していて、車検が切れて車がないので、使用頻度の低い親の車を使っているのだろう、と勝手に推測してます(笑)。こういう訓練をしていると、「このブランドを好きな人は・・」とか「こんな店で髪を切る人はは・・・」という行動や趣味、志向が見えてくるようになり、ピンポイントのクリエイティブ戦略が立てやすくなります。

マーケティングの基本はターゲットの絞り込みです。
ターゲットというのは自分の商品やサービスを買っていただきたいお客さま。絞り込めば、絞り込むほどいいのです「こういうモノにお金をかける方は、この手のものに反応しないはず。むしろこんな料金でこうやったほうが彼らのアンテナにひっかかるのでは」というクリエイティブを展開できるのです。

例えば副業を奨めるようなサイトや商品の営業の仕事で人を集めたい、とします。
そこで『ターゲットを30~40代の男性で副業を考えている人』これでは広すぎます。

ターゲットは超具体的に絞り込んで超具体的に描き上げるのが僕の理想です。そうしなければ売りたいお客様の顔が見えてきません。Webサイトの設計や、広告のクリエイティブを考える時に買ってただきたいお客さま像を、超リアルに、超具体的に描く手法があります。私も実務でたくさんやっています。(全部がそうではありませんが・・)

ターゲット像は、年齢はもちろん、職業、年収、学歴(中高一貫校から大学、学部まで)今、乗っているクルマ、趣味と週末の過ごし方、家族構成、奥さまと子どもの年齢、子どもが通っている学校の種類、服装やお酒の好みまで、スタッフと面白おかしく推測しています。少し大袈裟ですが、普段からディスポーザブルのコンタクトレンズを使用していること、さらには使ってるシャンプーや香りや銘柄まできめ細かく決め込んで、細部まで緻密にするのが本来は理想ですし、仕事も面白くなります(笑)。

そうすればターゲットの行動が見えてきます。
えっ、そこまでは必要ないでしょ?と思う情報も行動を推測する大きな手がかりになります。
例えば「ディスポーザブルのコンタクトレンズを使用していること」。
コンタクトってどんな人が利用するか。ディスポーザブルはいわゆる使い捨てレンズなので、きっと経済的にもゆとりがあり、清潔で目や健康に気を使っている人。「経済的ゆとり」「目や健康に気を使っている」というキーワードから年齢は40代あたりなんでしょう。なぜ60〜70歳代じゃないのか。コンタクトは面倒で外見を気にする人が使用する事が多い(感覚的推測)。もし60〜70歳ならメガネをかけるだろう、という推測が成り立ちます。
こんな人ならこの時間にネットは見ないよね、じゃあこの時間帯にWEB広告を打ちましょう!的な判断も出来るわけです。

ターゲットというよりはむしろ、個人を特定してしまうようなレベルです。
しかし、そうやって超極私的にターゲットを絞り込むことで、よりターゲットに届きやすくなるのです。
ターゲットを特定したら、どうすれば彼が動いてくれるか、彼の行動を起点に、逆算しながらコピーやクリエイティブ、Webサイトの使い勝手、サイトの遷移の流れを、つくっていきます。

例えば、スーパーでウインナーの試食コーナーのおばちゃんが大きな声で焼きたてウインナーに爪楊枝を立てて配ります。

『みなさ〜ん、◯◯ハムの新製品、□□ウインナーが焼きあがりました、ど〜ぞ〜!』と

『そこの白いパンツを履いた奥さん、◯◯ハムの新製品、□□ウインナーがやきあがりました、ど〜ぞ〜!』

どちらのかけ声にお客さまが動くでしょうか?

結果は明らかですよね。
白いパンツを履いた奥さんは、明らかに自分ごとなので気に留めるでしょう。声をかけられたから仕方なしに試食のウインナーをつまむかもしれません。その様子をみて、他のお客さまも群がってきます。広いパンツの奥さんひとりが引き金になって、結果多くの方が動きます。

一度に多くの人を動かすことはできません。なぜなら全員の心に刺さるメッセージはそうそう無いのです。

100人を狙うより、ひとりの心に深く突き刺す。
これがターゲットを絞り込む意味です。

ご質問頂いた方々、これでお分かりでしょうか?続きは今度お話します。(まだ続くんかい!・笑)

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

ロゴマークの酷似?

こんにちは。
沖縄は暑い!と思っていたけど全国的にみると「避暑地?」と思えるほどよその地域が暑いようで、それを考えると何だか涼しく感じるような感じないような・・・な日々いかがお過ごしですか。

さて今日は最近ちまたを賑わせてた東京オリンピックの公式ロゴマーク酷似の件を少しだけ、僕なりにお話したいと思います。
いや、僕なんかがどうこうって話をするのも失礼ですが、日々、いろんなクライアントや仲間内での会話で「どう思います?」の話が多いのです。
デザイナーは超有名なあの「サノケン」こと佐野研二郎さん。言わずと知れた今、もっとも“旬”な広告クリエイターといえば佐野研二郎と言われるほどの方。僕個人も彼の本を持っているし、好きなクリエイターの一人。

結論から言うと・・
あれはパクリなんていう下品な響きのモノではない!

そもそも、彼くらいの人がパクルなんてあり得ないし、その必要すらありません。
僕らのような地方で切磋琢磨しているデザイナーなら「参考にする」という大義名分でパクルという行為は決して少なくないと思います(苦笑)。

あくまでもデザインに詳しくない方々に向けてですが、例えば、簡単な例で言うと僕らデザイナーが「A」というモチーフをデザイン化するとします。
左図のようにAにはこんなカタチがあるよね、こうしたら簡略化出来るよね、こうやれば新しいAが生まれる、こりゃ、読めないね、おっ、こうしたらADOBEのAに似てしまうね等を繰り返し、シンプルに削って削ってを繰り返し、よりオリジナルなAを探求していきます。そこで「よっしゃ!これが面白いし、自分だけのAだぞ!」と思い、例えば左列上から4番目を選んだとします。するとある人に「ADOBEのパクリだ」と言われます、僕のオリジナルなのに・・・。
このように、モノをシンプルに削ぎ落とす作業って行き着くところに限界があり、みんなが考えうるカタチは「削ればそこらへんにたどり着く」というモノがあるのです。
あえて言えば、誰も考えつかない、見た事もない、というロゴデザインは基本的にこの世に存在しない、とまで思うほどです。
僕らの仕事レベルでもロゴの提案のときに「どっかで見た事ある」とか「◯◯みたい」って言われたりする事はよくあります。そのときは今回のようなお話をさせてもらっています。
今回の事はロゴマークが改めてニュース的に取り上げられたり、デザイナー、著作権等が注目度を上げて、いろんな意味でいい教訓というか、注意喚起に一役かったのではと思います。日々精進!頑張ります!

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

クレールアーキラボさんのBBQパーティーにて。

こんばんは。
昨日はクレールアーキラボという設計事務所の
オフィス兼住居にてBBQパーティーに呼んで頂き楽しい1日でした。
クレールさんは第1回沖縄建築賞を受賞したモダンな佇まいを得意とする設計事務所なんです。その賞を頂いたのがこの自宅兼事務所だからそりゃあ素敵に決まっている。

僕の理想も実はこの自宅兼事務所。
ただウチの業種的にも家庭感や生活臭は極力避けたいのが本音。
だから理想の自宅兼ってよほどちゃんと設計して、オンオフをしっかり切り替える家じゃないと
成立しないと思っているんです。
ビジネスや夢を持って真剣に打ちあわせしにきているお客様に
「パパー、ただいま〜」「洗濯物入れて〜」なんて光景はあまり見せたいものじゃない(苦笑)。

僕が知っているしっかり機能している自宅兼事務所は3つ。
やはりその全ては建築設計士がしっかり関わってるとこ。そのウチクレールさんを含めて2件が建築設計事務所。
う〜ん、やっぱりその夢をかなえるにはしっかり稼いで家を建てなきゃダメだろうな。

パーティーは面白い方々がいろいろいて、名刺交換もさせてもらい、また人脈が少しは広げられたかな。
本格的なアーティストのライブもあって、聴きたかったラコールさんの歌もきけて最高でした。
しかし、自分の家が受賞作っていいよな〜。
お客様にも最高のブランディングが出来るし、設計士の方々はぜひ頑張って自社事務所を設計するべきだと痛感。
今後もクレールアーキラボさんにはお世話になりますし、注目の設計士のお一人です。また違ったカタチで改めてご紹介しますね。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

初の試み。事務所の「広告」。

こんばんは。
たまに書いていますが数年前から「どうやったら、どこに行ったらデザイナー、デザイン会社が見つかるの?」という
クライアントのボヤキ(笑)を聞き、広告屋の私としてはいろいろ考えさせられていました。
うちはおかげさまで今のところ「デザイン 沖縄」のビッグワードでTOP3には間違いなく入っているので
まだ少しはいい方だと思うのですが「広告屋が広告をしていない」ってどうよ?
魚屋が魚食べられない、スポーツ用品の会社のスタッフがスポーツ音痴?、イタめし屋のスタッフがイタめし食べた事ない的なこと?っていつも思ってました(笑)。
みんながみんな検索上手でウチにたどり着いてくれるとは思えないから広告やってみる事にしました。

という事でこんなWEBサイトに登録してみました。

スタッフと楽しそうに打合せの図今後のマーケティング調査にもなるだろうしね。
RBCが取り次ぎをやっていて営業担当の方も知り合いだったから
いろいろ良くしてくれてラジオCMもイレギュラーで入れてくれてるらしい。
なんと早速今日その効果?がありましたよ。
クライアントが「朝、車でRBCラジオ聞いてたら、ユナイテッドさんのCM聞いたよ、スゴイですね、CMもやってるなんて」と言ってきたのでビックリ!
ほほう〜、そういう効果もあるんですね。僕はワケあって一生それを聞く機会はないと思いますが(苦笑)。

なんと、来週はラジオ番組で生放送で出演してしゃべったりもするので奇跡的に聞いたという方はご一報ください。
粗品をお送りします(笑)。この注目の宣伝結果はまたちょくちょくレポートしますね。どうなる事やら。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

先日主催したのクリエイター飲み会にて。

こんばんは!
先日はクリエイターの飲み会を主催して
25人ほどの大人数が来てくれました。


いや〜、この手の飲み会は10年前くらいは
ネットワークと親睦を深めるためによくやっていたんだけど
今回は5年ぶりくらいかな。
やっぱりいいですね。
人数が少し多めで話が出来なかった人もいたけどおもろかった。
よかったのは初対面の方々が多くてまたつながりが広く持てた気がします。



参加者はざっくりですが
ラジオのレポーター&アーティストのゆきのちゃん、沖縄のDJ&すっかりTVCMでまくりでタレント化してる大人気ミキトニー、そして琉舞を仕事にしてるウチのいとこまで参加。建築家、カメラマン、WEB、美容師、デザイナー、音響マン、モデル、ネイルアーティスト、アパレル等々ホントにいろんな方の参加、心から感謝します

今度はもっとクリエイティブ談義が出来る1テーブル以内の
メンバーでいきたいとこです。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

デザイン事務所にお客さまは何を買いにくるのか。

こんばんは!
いやいや、沖縄は早速の真夏ビームで焦げそうな外、蒸される超高温サウナのような車内の季節が
始まってしまっていますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日は「人は僕らデザイン事務所に何を買いにくるのか」という
少しビジネスよりの事を書きたいと思います。

沖縄、いや日本、世界のグラフィックデザインと呼ばれるものは
広告会社(代理店)を筆頭にデザインプロダクション、
個人のフリーデザイナー、印刷会社、そして知人・友人からの受注が主な、デザイン系を卒業した学生上がりの人、
MACが使える人、または絵が上手な人がほぼ大半のデザインをしている、という事が考えられます。

話が広すぎるので沖縄に限定してみましょう。
たくさんの「デザインをする人々」がいると、同業の僕らは思いがちですが
「どこに行ったら、デザイナーに会えるの?、どこに連絡したらデザイナーがいるのか、わからない」という
お客様の声は少なくありません。
これはデザインをする我々側の広告不足や認知の低さが要因でしょう。

その話を入れると焦点がぶれるので、ある方法(広告・WEB・紹介等)でデザイナーと逢えると仮定します。

では本題。
お客さんはデザイン会社(デザイナー)に何を買いにくるのでしょう。
当然、デザイン?他にもデザインをするところはたくさんあります。
たくさんあるのに、その人のデザインを買う理由は何でしょう?

いいデザインをするから。
いい実績があるから。
いいセンスを感じるから。
安いから。
知り合いだから。
言う事を忠実に守る。・・・etc

上記の以外にも
当然いろいろな「買う理由」「依頼をする理由」はあるはずなんです。




そこで僕らデザインをする人間として
こう思われて選ばれたいと思う「価値」をもたせる事こそが
デザインの世界で行きぬいていく道だと思います。

ただ、それだけではダメなんです。
先日、あるクライアントと話していて実感しました。

その「価値」を見いだして
いいと思ってたデザイナーに依頼をして、料金も納得したけど
どうもフィーリング的なモノが合わなくてあそことはもう付き合えない、という話で
デザイナーを変えたという話も少なくありません。
プロっぽい事をいうけど。どうも薄っぺら、あまり心に伝わらない、デザインを押し付ける、
説明に対してホントにそうなのかな?と疑心暗鬼になる話も耳にします。

デザイン力や料金や実績だけではないんですよね。
その話を聞いて、やっぱり「人間力」なんだというありがちで、当たり前かも知れない事を再認識しました。
あの人が言うと「なるほどね」と進む事も、別の人が同じふうに言っても「ホントかよ」と思う事が
僕らの日々の生活やTVの中でもよくありますよね。
同じセリフでも違う風に受け取られる要因のひとつには、様々な要因から成る発言する人への「信頼度」がそう思わせます。

フィーリングも確かに現場で感じる事だし、どう円滑にデザインを進めるか、
どう納得させられるか、お客様が「この人に安くないお金を払う価値があるのか」という疑心に対して
どう対処するのか、という広い意味での「人間力=コミュニケーション能力=プレゼン力」こそが
料金を払ってくれる土場を作るんだな、ホントに必要な事なんだな、と僕なりに解釈した自分的にも熱い1日でした。
日々精進!頑張らねば!

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

TVCM撮影にて

こんにちは!
今日は昨日までのウダウダとしたじめっとした天気とは違って
ここ沖縄は中々の晴れ具合でした。

さてさて、最近ウチは今までやる事がなかった、少なかった「不動産広告」を手掛けています。
なぜなら言っていいのか、クリエイティブを生かす領域ではないと思えるほど
業界の見えない決まりや大変な事が多いから(苦笑)。

今手掛けているのは(株)ASAKAさんのa.suo兼城の案件です。
では何で、そんな業界なのにウチでやる事を決めたかというと
何よりも(株)ASAKAのT社長が30代前半で他の不動産業にないクリエイティブがわかる人だったから。
そのクリエイティブ好きは(株)MIXに建築プロデュースを依頼したり、
自社の植栽等をHADANAさんを使ったり、カレンドさんをアートディレクションに起用したり
メイン取扱不動産業社をD-SPECさんにしたりで、すでに他社との違いを実感出来たから。
もともとカレンドさんが進めていたので素敵な世界観をすでに持っていたのはやりやすいですし
それをうまく引き継がないとという責任も感じます。

だから会議ではミックスさん、カレンドさん、D-SPECさんと一緒になる事もあり
クリエイティブ的な意味でそうそうたるメンバーで楽しいです。


ひょんな事でウチがカレンドさんとタッグを組みながらも、バトンタッチさせてもらい
今はアートディレクションをやらせてもらっています。
その流れでTVCMの企画・演出をやらせてもらってこのGWは編集やナレ録りも控え、あまりゆっくりは出来ませんが(苦笑)。

5月半ばにはon airされるので見てやってください。
仮編集が終わったらまたご報告しますね。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

モニタリング調査会

こんにちは!
今日は涼しいけどスカっと晴れた最高の天気のココ沖縄です。
これぐらいの天気が毎日なら嬉しいけどね。

さてさて、昨日は来沖したクライアントと合流してのモニタリングでした。
30代〜50代くらいの女性35人を調査会社に集めてもらい、貴重な意見をたくさん頂きました。
最終で残ったデザイン案を見てもらい、それに関するスキ、キライ、どう感じるかの調査。
激しくダメだしされたらどうしましょう?とドキドキ。
また新商品1種、次期商品1種を試飲して頂き、その味、印象、パッケージとの整合性等を調査。
沖縄のモニターの方々は、恥ずかしがって意見が少ないかな?とも思いきや
みなさん、めっちゃ活発な意見交換、意見発言をしてとてもいい調査でした。
中には「フォントがちょっと・・」とか「マーケットを考えたときターゲットが・・・」とかの
専門的な意見もあり驚きました(笑)。


夜はお楽しみの打ち上げ。
商品について、沖縄について、または雑談に花を咲かせ、2次会のワインバーまでまっしぐら!(笑)。
またこのような調査を必要とする仕事が出来るよう頑張ります。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

最近、仕事のスタンスが変わってきた。

こんにちは。

最近仕事に対しての考え方がすごく変わってきてる気がする。
一言で言えば「いい仕事がしたい」という気持ちが強くなって来た。
げっ、そんな事?って思うかも知れませんが
当然、前はそんな気持ち無かったってワケじゃないんです。
ただ強くなってきたという感が強い。
それもあってか、おかげさまで「こんな仕事はウチじゃなくてもいい、こんな仕事したくない!」って
思う仕事は入って来なくなっているのもウチ、ユナイテッドのブランド力が少しは上がって来てる証拠だと自己分析してます。
逆に言えば「こんな仕事がしたかった!」っていう仕事がどんどん舞い込んでくる。それも怖いくらい(苦笑)。

その感覚って引き寄せっていうか、流れというか、運命っていうか。
だからこそ、気を引き締めこれからを考えないといけないと常に思ってます。
そして、人がデザインをお願いする際のプロセスや心理が明確に見えてきたような気がする。
こうやって、ああやれば仕事を依頼したくなるって感じ。もちろん、しっかりとした経験や技術、話術あっての事なので
すぐに「はい、こうしたらいいですよ」というものではないのですが・・・。

とにかくウチを検索して探し当て依頼する気持ちや心境、心理を考えたフォローが大切。
ポイントは「なぜ、ウチへ依頼するのか、そこにはどういう期待があるのか?」をいつも考えるようにしています。

先日は契約も決定して、その日は契約書の捺印の日の新規のお客様が来社。
契約=ウチとしての売上げも確定!なはずでしたが
どうもいろいろ話をしていくと先方の話と将来のスタンスがフワフワしてて
これじゃあ、いい仕事出来ないと判断して、ウチに依頼するのではなく別のプロセスで
進めたほうがいいという事で、説明させてもらってやんわりお断りさせて頂きました。
漫画のようにもう一人の自分が「スタンスなんてどうでもいい、いい売上げのためにサインさせなさい」と
うるさかったのですが(笑)、結局お断り出来たのもスタンスの変化だし、そのあとはスガスガしささえ感じたくらい。
やはり気持ちの入ったいい仕事をしたい!!!

そんなお仕事、お待ちしております(笑)

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

頑張れ新人くん!

こんにちは。
先日ウチら、ユナイテッドクリエイティブに入社したちひろちゃんとミックスライフスタイルに入社した涼子ちゃん、
そしてNESTに入居した喜名さん、そして新たに旅立つ松田さんのいろいろ歓迎会&送別会でした。


いや〜、何の話をしたかも覚えていない感じだけど(酔っててではありません・苦笑)あの席、このグループで
いろんな話で盛り上がりました。激辛タバスコ?の話、路上ライブやってた頃の話、作った絵本の紹介・・・etc。
写真中央が新人の2人。左がミックスの涼子ちゃん、右がウチのちひろちゃんです。
設計の巨匠、デザインの巨匠を目指して2人とも頑張ってほしいですね。

あっ、NESTに入居した喜名さんの写真忘れた!(笑)
喜名さんは「あやとり」という屋号のグラフィックデザイナー。
これからお互いに協力しあって頑張っていきます。
ちなみにこの後、男数人でカラオケへ。家に着いたら3時半。喜名さんは5時をまわっていたみたい(笑)。
先が思いやられるけど楽しく、いい仕事が出来ればこんないい事はないです。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

さあ4月ですね!

こんにちは。
ビジネスとしても新年度、新年度と騒ぎますが
ウチはそんな感じはまるでないです(笑)。
あるといえば4月1日から新卒スタッフも加わり
計3人で力を合わせて頑張っていけたらと思います。



新年度といえばフレッシャーズ。
あっ、そうだという事で新報さんのフレッシャーズ企画で
(株)ASAKAのマンション「a.suo兼城」の新聞広告をやらせてもらいました。
他の不動産会社も紙面のとなりに3社載ったので強い差別化を狙ったシンプルビジュアルに。
まあ、もともとa.suoはカレンド沖縄さん制作の素晴らしいブランドイメージをくずさず
組んだだけなんですけどね(苦笑)。

3月からはウチ、ユナイテッドクリエイティブも加わり
カレンドさんと一緒にイケてるビジュアルで個性をまとめあげ、
なおかつマンション完売にこぎつけねば。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

糸満市のセミナー終了

こんにちは。
先日告知した糸満市の地域雇用促進事業の一環で2月25日から27日の3日間、
朝9時半〜16時半までみっちりデザインについての発想法や考え方、全般の基礎知識をお話しました。




みなさん、当然ながら何かしら興味があったり、就職、転職、
または今の商売に役立てたいとかが目的の方々が18人集まりました。

それぞれの知りたいレベルや目的がバラバラなので
「役に立つ知識を教えたい」というのも一苦労。

その中の食堂をやりたい、鍼灸院を開業したいという方の2名は
実際にお仕事として依頼してくれて、これからお手伝いもさせてもらいます。

セミナー自体の目的は「将来、ビジネスにおいてデザインの善し悪しや
考え方を理解する事、商品(ビジネス)とデザインを戦略的思考で考えられる知識を持つ」という事。

カリキュラム的には
デザインについての講義と自身のロゴマークをラフで作ってもらう事、
また仮想?の商品のネーミングやキャッチコピーのグループワーク、
あと販売戦略におけるマーケティング、ブランディングの説明、
POPの書き方のコツ、HP制作のステップ等を3日間お話させてもらいました。

参加頂いたみなさん、お疲れさまでした。ありがとうございます!

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

セミナーのお知らせ

こんにちは。
沖縄はここ数日、温かく過ごしやすい日が続いています。
それどころか、車に乗り込むときに「暑っ!」っていう夏の車内を思い出すことも・・・。

ここでセミナーのお知らせです。
沖縄の糸満市の地域雇用促進事業の一環で来る2月の25日から27日の3日間、朝9時半〜16時半までみっちりデザインについての発想法や考え方、全般の基礎知識をお話します。主催側が勝手にネットから探した僕の写真とか、カリキュラムを相談なく決めて印刷までして配布もしてしまった事故もありましたが、気持ちよくやるつもりです(苦笑)。とにかく参加してもらう方々に受けてよかったって思えるような講義にしたいな。
あっ、念のためですが、このチラシはウチのデザインではなありません。
教材の資料作るのに結構時間取られてしまい、まあまあ大変ですが、人に話すのはとにかく自分の確認のためのいい勉強にもなるし頑張っていきたいと思います。
ちなみに定員は20名で、現在15人ほど決まっているらしいので、お時間有る方でデザインに興味がある方はぜひどうぞ。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

むむむっ。2月も1/3が終わる・・・。

こんにちは。
そういえばと思ってブログを見ると・・・
今年更新していない事に気付く。マズい。。。

今年に入って仕事も今の所ものすごい順調。
このまま、この勢いで今年も終わってほしいくらい(笑)。
やっぱり特筆すべきはあの東京の大企業から直接連絡が入り
新商品のパッケージデザインを依頼された事。
正直、驚きです。
長い間、広告会社にいたから特に実感するのですが、通常なら一度広告会社へ行ってから
そこから仕事が下りてくるものですけどウチのような小さな会社へ直なんて、ホントありがたい話です。

何か厄が落ちたように次から次にいいお話やトライしてみたかったお仕事を頂いて、怖ささえ感じる。
スタッフを入れて、初の営業も覚悟して、気合いいれなきゃと思っているところでした(笑)。

今月は糸満市からの依頼で「デザイン戦略セミナー」1日6時間の3daysセミナーも控えているし
カリキュラムも考えなきゃいけないし。。。

とにかくいいモノを作っていく、売れるモノを創り上げていくという気持ちは
いつも絶対に忘れないで、スタッフと共に謙虚に突き進んで行きたいと思います。

少しでもいい、つまらなくてもいい。週1か2週に1回くらいはブログも頑張ってみよう。

写真は本文とは関係ない昨日の仲間での飲みです(笑)

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

2014年をざっと振り返ってみた。

こんにちは。
いよいよ今年も終わりですね。
今日12月29日はとりあえず仕事納め。
みなさんはどんな1年でしたか?

うちユナイテッドは何かと変化の多い1年でした。
今年2014年から去年末あたりにかけてアベノミクスの振興予算の影響か
助成金絡みの案件が多かったのが印象に残ります。

出来事として1番のニュースは新事務所「NEST FUTENMA」へ移転したという事かな。
クリエイティブシェアハウスという位置づけでミックスライフスタイルの比嘉氏と共同で運営。
カメラマン、WEBクリエイター、インテリアデザイナー、IT関連、デザイナー等いろいろ面白いメンバーが集まっています。
とはいえ、最初はスケルトンからの床はがしから始まり、ペンキ塗り等の作業も真夏の熱い夜に集まって大変だった(汗)。




この写真はキレイに撮れてるけど今ではココまで立派に見える?ようになりました(苦笑)。

来年はこのNESTのメンバーでいろいろ仕掛けていく予定です。
まだまだ入居者募集しているので物件情報はコチラをどうぞ。NEST FUTENMA



ここでは若干この記事の更新時間が無くなってきたので多少雑ですが
仕事の写真、プライベート等の今手持ちの写真からランダムに今年を振り返ってみました(苦笑)。










誰ですか?ほとんど飲みの写真じゃない?って言ってる人は(笑)。


今年もお世話になりました。
いい仕事、楽しい仕事、素晴らしい仲間に感謝です。
ありがとうございます。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。

ユナイテッドクリエイティブ
代表:大嶺 秀史

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

先日、東京にて「オノボリさん日誌」。

2014/11.28

こんにちは。
先日お仕事の打合せを兼ねて東京に行ってきました。
昨年末の出張以来の東京。そのときは東京散策はほぼ出来ず
オンリー打合せ状態だったので懐かしいとこを見て来たり、新しいとこを
ゆっくり歩き、いろいろ見れたのは今回久しぶりでした。

東京には新人デザイナーとして約9年ほど居たんだけど
その頃、よく行ってた店や場所を見て回り、楽しかったなあ。
ほぼ「オノボリさん」状態だったけどこういう時間ってもっと持ちたいと思った。



これはヒカリエでやってた「超福祉の日常」という展示会。
実際に障害のある方々が来場していて、最新の器具や車いすを楽しそうに試していたのが印象的だったな。

ヒカリエにあるクリエイターコワーキングスペース「MOV」レベルが違いすぎる(苦笑)。



ここが神保町に勤めてた頃、よく通った天ぷらの老舗「いもや」。ホント懐かしくて美味かった。ちなみにコレ700円。



デパートのアートを使ったファザードもパワフルでよかった。


ココが情報番組で見かけたステーキの立ち食い屋「いきなりステーキ」という店。
グラムを選べて安く食べられる。考えもつかない「ステーキの立ち食い」というアイディアがすごいと思った。

今度はじっくりゆっくり散策のみで行けるようにしよっと。
以上、おのぼりさん日誌でした。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

クライアントとの共同勝利!

2014/11.13

こんにちは。いやいや、今回はまた格段にブログ更新をさぼってしまいました。いや、毎回言ってますが決してさぼっているワケじゃないんですよ。こんなにも頑張っているうちのWEBさんに申し訳ないです。

さてさて、久しぶりなので今回はお仕事紹介です。
不登校児やひきこもり、ニート等の悩んでいる子の相談所が出来る、との事で7月にお仕事の相談がありました。
実は最初は「デザインコンペになる」とのお話でしたが、全体としてそこそこのボリュームがあったので「コンペになるなら辞退させて頂きます」から始まった仕事でした。何かとバタバタしてた時期だったので仕事になるかわからないコンペに労力を費やす時間がなかったからです。なのに数日後、「ユナイテッドクリエイティブさんにお願いします」と依頼を受けられたのは嬉しかったです。

クライアントの要望は「ひきこもり等の人が通う場所だからジメジメした従来の福祉施設的な響きを排除した施設」でした。確かにこの手の施設は「ひまわり」とか「きづな」とか「あっぷる」とか(実在施設、及びその関係者の方が見てたらスイマセン・汗)のありきたりな感じが多いですね。
そんな中、たくさんの案の中から「sorae」に決まりました。ロゴマークのデザインも派手すぎず、地味にならないように配慮。
優しい配色で自分のカラから脱皮=生まれ変わるという意味をこめたマークにしました。


ポスターもいろいろだしましたが、ココにも派手すぎず、地味すぎず、施設利用者の気持ちを逆なでしないように相談者へ施設利用を訴えていくというなかなかの難題でした。
人をビジュアルに使うのは生々しくてナイよね、から始まったのですが微妙な表情のいい写真(レンタル)を見つけて提案。沖縄県が運営する施設で県のエライ方がデザイン案を決定するのですが、その方たちには見慣れない顔に大きく文字がかかる、というデザインに難色を示すのではという懸念の中、その間に入ってる窓口の担当者の方々がその「攻めのビジュアル」を決済したのはすごく大きな収穫でした。
いや〜、本当に嬉しかったなあ。窓口のクライアントの方々のトライする気持ちの勝利ですね。担当者の性格一つで「いや、このビジュアルは県に持って行くとウルサく言われるからこの案にしよう」って事を100万回みているのでつくづくそう思います。
貼られると切ない表情で見つめられてなかなかのインパクトです。
コピーもああでもない、こう感じない?、いやこうだよ、とブレストしながらみんなで熟考しました。


こちらがモノクロの新聞の全5段(新聞の1/3)広告。


これがリーフレット。


封筒・名刺

封筒・名刺なんか頼まれてもいない仕事だったんです(笑)。
ここまでやったら作りましょうよ、の提案に心よくGOサインを出してくれたクライアントに感謝です。
と、いいながらも今は本番用のWEBが進行中で11月内にはアップ予定です。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

何屋だっけ?

2014/8.28

こんにちは!
最近は「WEBを見た」という事だけで動き出す案件が増えてきたのと「あれ?WEB専門の会社だっけ?(苦笑)」というほどWEBデザインの依頼も増えて来ています。

そんな中、普天間に引っ越した事務所がクリエイティブシェアオフィス「NEST」で、そこの運営・管理もやっているので、植木を買いにいったり、トイレの配管の工事を依頼したり、入居者のカギを作ったり、施設の内見のアテンド、家賃の領収書を発行したり、集金したり、集客の記事書いたりと・・さながら不動産屋?のような業務にも追われています(苦笑)。

同じ、1本の鍵を作るのでもA社は「¥1,500で30分はかかりますねえ」というけど
B社では「¥2,500で3時間は見てください」という事もあり、今まで気にもしなかったそんなコストや時間に関する事も改めて勉強になりますね。

ホントは完了した仕事やNESTの写真、飲み会の写真(笑)もアップしたいのですが、3時間後の会議のための資料つくりがあるので、今日は文字のみで失礼します。

NESTも面白いメンバーが次々と入居していますが、入居はまだ3〜4ブース空いていますので、気になる方はチェックしてください。詳しくはコチラを参照ください。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

美容室「lico hair」OPENしました!

2014/8.02

こんにちは!
那覇市宇栄原の美容室「lico hair」が昨日正式にOPENしました。

台風の余波も残る中、うちで2週間頑張ってくれたインターン生の松本さんも「LICO」に同行。

 

その前に那覇市久茂地の「NAPOLI」でお疲れランチをしてきました。うまかった!

ちなみに彼女は建築を学んでいながら、どうしてもグラフィックがやりたいという要望でインターンを引

き受けましたが、前向きでやる気があるので、基礎を教える、という事はしないで、思い切ってデザイン

アシスタントのつもりで、いろいろやってもらいましたが、いろいろと力にもなり大活躍でした。

今後も様子をみて、バイトというカタチでお手伝いしてもらう予定です。

LICO HAIRの案件はLOGOやサイン、制作物をデザインさせて頂きました。

この仕事の受注経路がなかなかユニーク。

オーナーがスマホでデザイン系を検索、即問い合わせ、即打ち合わせ、即作業開始でした。

検索エンジン君がこの仕事を運んできてくれたんだなあ〜と感謝(笑)。

 

 そこのエリアは密かに美容室激戦区。隣や(隣は散髪屋だが)通りだけでも4〜5店はあったんじゃないかな。これからが戦いになるのは目に見えてますが、ぜひ頑張ってほしいものです。こういう個人店をやるのは、夢のお手伝いが感じられてとても好きです。

沖縄 デザイン 店舗開発 商品開発といえばユナイテッドクリエイティブ
新商品開発に関するパッケージデザイン、店舗・商品ロゴ、会社ロゴ、ネーミング、WEBデザイン、パンフレット、会社案内、商品リニューアル、ブランディング、ポスター等に関する事はユナイテッドクリエイティブにお任せください。

いよいよ「NEST」始動です!

2014/7.28 

こんにちは!
この度、2014年8月より宜野湾市普天間(普天間高校近く)で
3階建の小さなクリエイティブ・シェアオフィス「NEST」が本格オープンしました。





全12ブース中残5ブース。

施設運営はMIX life-style代表の比嘉氏とユナイテッドクリエイティブの大嶺。
うちもこの機会にこのビルへの引っ越しをしました。

ここにいろいろな才能が集まり、情報をシェアし、プロジェクトによっては入居者でチームを組み、関わっていける施設を目指します。

いや〜、しかし、中々バラエティーに富んだ面白いメンバーがすでに集まっています。
インテリアデザイナー、アパレル、WEBデザイナー、カメラマン、グラフィックデザイナー、コーディネーターなどなどの方々です。

水色部分が7/30現在の空きブース。希望があれば賃料を抑えた小ブース追加制作や、緑スペースの利用も検討可能です。



[入居者]
1.MIX life-style 設計部(建築)
http://www.mixlifestyle.com/
宜野湾市新城にあるMIX life-style 及び、
D&Department 沖縄店を運営する会社の建築設計部門

2.UNITED CREATIVE(デザイン)
http://www.unitedc.jp/
宜野湾市のグラフィック及びデザイン・プロデュース事務所

3.Waters by ASIAAROWANA (アパレル)
http://asiaarowana.asia/
沖縄出身で世界をマーケットに活躍するアパレル集団

4.龍球インク(IT)
http://www.dragon-ball.in/
沖縄県立芸大専門のWEBデザイン会社

5.井田佳明/カメラマン
http://yoshiakiida.com/
世界各地を飛び廻り、感動のシーンにフォーカス

6.PEBBLE・三橋/インテリアデザイン会社/東京
http://www.pebble-design.co.jp/
東京を中心にアパレル系テナントショップ等を中心にデザイン・活動

7.モバイルテント・倉本/WEB会社/東京
http://www.mobiletent.jp/
ホームページの企画・立案、情報提供、ソフトウェア開発等

全12ブース中残5ブース

入居募集は図面水色エリアの残5社。
希望により緑エリアも入居可能。
希望があれば小ブース追加も多少可能です。

料金は広さ、場所により1万円台、2万円台、3万円台。
・1ブースは約3〜4畳程度/光熱費込み
・10台程度の専用駐車を料金別途で有。
ご希望によりブースの大小応談可
・敷金0円 礼金0円
・契約期間無し(ただし退出の1ヶ月前告知)
・駐車場 約10台可
1台¥5,000、縦列2台¥8,000 / バイク1台¥1,000
・打合せ用共有ラウンジスペース(1F予定)
・Wi-Fi FREE
・入居審査有

お問い合わせ・興味がある方はメッセージください。
宜しくお願い致します。

ココんとこ&ガラクタ

2014/6.07 

こんにちは!
ココ最近はおかげさまで何かと忙しくさせてもらっています。何と言っても新事務所の引っ越し準備&ペンキ塗り&工事準備&施設サイン関連があるから、それだけでも普通にバタバタしますわ。その他複数のWEB案件もほぼ同時に動き出すという神様お得意の試練を頂き、極めつけは、いつもなら即お断りさせて頂くくらい時間の無い仕事の依頼もありましたが、あまりに光栄で意義のある某著名演出家の舞台の映像ディレクションだったので受ける事に。でも結果的には時間の無さから演出家の方の知り合いに依頼する事になったみたいだけど、いや〜、やりたかった!でもホントはあまりやる前から言ってはいけない「絶対間に合わない!!」という確信に近い感覚があったので残念だけどホっとしています。舞台本番は楽しみで今後のためにも観ておこう。

先日はWEBサイトを制作依頼頂いた建築家Y氏と飲み。WEB制作のためのインタビューを楽しく飲みながらという状況(笑)。解散後、いつもの店に2次会と称して1人飲み。気がつけば4時前(汗)。そのため、今朝は二日酔い&寝不足で午前中はやらなきゃいけない事がてんこ盛りなのに、けっこうしんどくて反省でした。

日中の打合せ&すり合わせを済ませ、夜はワケあって受けないといけないセミナーへ。ガラクタ整理術の話でしたが、なかなか面白く、興味深い内容だったな。ガラクタとは「ほとんど使わないモノ」「無くても困らないモノ」らしいのですが、僕は服がとにかくハンパなく多い。たまにこんな服いつ買ったっけ?と思う事や高価で気に入ってるけど、気がつけば3年も4年も着ていないモノ、新品で袋も開けていないシャツとかが、あふれていてまさに僕向けのセミナー内容(笑)。セミナー内容を大まかに言えば、使わない、もしくは使っていないモノを捨ててスペースを作れば、その物理的現象そのものよりも、いい「気」が回ってくるというようなお話。その真意がどうかは置いといて、とても興味深いセミナーでした。週末はブックオフ&まんが倉庫で大量にモノを処分しようと「今は」思っています(苦笑)。

あゆみ眼科本日OPEN!

2014/5.12 


こんにちは!
今日は以前からちょいちょいブログ及びFBでアップしてた「あゆみ眼科」のOPEN。
今日はちょっとしたこの仕事のストーリーをお話します。

院長の島袋先生からは当初「島袋眼科」で依頼を受けました。
ただ、この眼科の特徴は「院長先生が女性」という優しくやわらかいイメージなので、島袋眼科よりは院長の名前「あゆみ」を使用したほうが「女性院長」を表現出来るのでは、という提案をしました。

依頼頂く際は「黄色のイメージ」と、しまぶくろ、という姓から「ふくろう」をキャラに出来ないか?というアイディアを頂きました。そのときはロゴマークもあってキャラクターも使うなんて、どっちつかずになるし、止めたほうがいい、と思いました。が、しかしアイディアを考えているときに、思いの他、いいふくろうが出来たので、ロゴ+キャラクターではなくキャラクター自体をマーク化する方向ありきの案で詰めていった経緯があります。

  

建築設計会社の打合せにも参加させて頂いて、床材やカーテン、内装にも少しは自分なりの意見もさせて頂いて、関わらせて頂きました。

それで依頼された箇所ではなかったのですが、思い入れがあり勝手にカウンター後ろの大きなふくろうキャラの提案もさせてもらったんです(笑)。存在感があり、院内の大きなアクセントになり大成功でした。その他は院内サイン、屋外サイン、バス広告、郵便局封筒広告等をやらせてもらいました。

  

これからも、もっと病院のようなお堅いイメージの施設をやわらかさと親しみを感じてもらえるお手伝いが出来ればと思いました。病院を開業したい方、ご依頼お待ちしていま〜す(笑)。

久々の「加藤食堂」。

2014/5.01 

昨日は久々のメンバーで宜野湾市にある加藤食堂へ。
  

ご存じない方のために、念のため説明しますが、いわゆる普通の「食堂」ではなくフレンチ系?の店でワインを楽しみながら、アラカルトの料理を頂くおしゃれ系の店です。
ホント、ワインによく合う料理を取り揃えてて、幸せな気分にさせてくれる店です。

そこで今度一緒に事業をするMIX LIFE-STYLEの比嘉氏と以前からの友人のWEB会社LIFE STYLE TECHNOLOGYの島袋氏の3人でビジネス、女性、近況等の雑談という情報交換会をしながら楽しく飲みました。やっぱり、こういう飲み会はもっとやるべきだな。こういう飲み会で得たいろいろな情報のカケラがボディーブローのように効いて役に立つんだよな。今度はシェアオフィスのメンバーと飲み会やろっと。

お客様へのプレゼント

2014/4.28 

今日はいよいよ5月12日にOPENする「あゆみ眼科」へ開業のお祝いとして頼まれてもいないのに(笑)
ある秘密のプレゼントをお届けしにいきました。


この眼科のネーミングからロゴ、サイン、名刺、診察券等のアートディレクションをやらせてもらったのですが、上の写真のカウンターも頼まれてもいないのに(笑)、デザインさせて頂いてます。

さてさて、多少ひっぱった秘密のプレゼントとはこれ。
  

そう、病院内に飾る「目はかかない」等の眼に関するB4啓蒙ポスター6種類。
院長からいろいろインタビューさせてもらう中で入手した情報から、こっそり作りました。



実際飾るとこんな感じになります。
花を贈るのよりもこんなモノが自分に出来る事かな、と思ってね。
すっごくビックリ&喜んでくれたのがよかったです。
何か、クセになる。このサプライズ感と自己満感(笑)。

また同じ事を別のクライアンントにもやってあげたいけど、くれぐれも欲しくないものをあげないように、それだけは覚えておこう。

クリエイティブ・シェアオフィス内見会

2014/4.25ブログがHP内に移動になりました。

あれ?何かいつもと違う?と思った方、ん?意外に気付かない?(気付くって・笑)
そうブログをページ内に移動しました。えっ、あっ、スイマセン、それだけなんですけど。

  

さてさていよいよ募集本格化へ!

以前、ブログでお話した宜野湾市普天間のクリエイティブ・シェアオフィスの件ですが
本日、土曜日に興味のある方への簡単な説明会と現地内見をしました。

見学会に参加して頂いたみなさん、ありがとうございます!
今日はカメラマン、IT関係、アパレル、グラフィックデザイナー、カフェ希望者さんが参加して頂きました。その様子を撮影するのを忘れたんですが(汗)、現地を見て頂いて、現時点で話せる内容を説明させて頂いて、みなさんに検討して頂きました。

諸々を自分の都合や動きを考えて検討してる方、引っ越したばかりで悩んでる方等、いろいろですが、早速、決定して間取り希望を言って頂いた方もいてよかったと思います。こちらとしても初めての試みながらミックスライフスタイルの比嘉さんとの共同で立ち上げる企画なのでとても心強く、今後の動きがホント楽しみです。
やるからには「いつかはあの施設に入りたい」と思ってもらえる施設になるように、入居者みんなで力を合わせてやっていきたいと思います。また、これを見て興味ある方はメールにてご連絡ください。